MONTH

2017年5月

イングリッシュコッカースパニエルのブルローンの子犬が誕生しました

ペット屋の息子です。 あんまり大々的に告知していませんが、本店のペットショップチロルでは15年ほど前からイングリッシュコッカーを中心にブリーディングをしています。清水区では相当な数の子犬を販売していますが、ウェブ上でもあまり告知していませんのでほとんど店頭販売で終わっています。 先日イングリッシュコッカーの子犬が産まれましたので、今回はこちらで告知させて頂こうと思います。 交配はブルーローン×ブラ […]

犬とキャンプに行こう!東海地区のおすすめスポットと便利グッズを紹介!

ペット屋の息子です。 先日はドッグプールの紹介をさせて頂きましたが、アクティブなワンコと日々生活している方にとっては、もっと本格的にアウトドアを楽しみたいと思っているかもしれません。 テリア種やサイトハウンドなどは自然環境でこそ、その犬らしさを発揮しますし、人も犬もアウトドアでの非日常体験で特別な時間を過ごすことは、きっと良い経験になるでしょう。 日々の生活の中では見えなかった犬の意外な一面や、隠 […]

犬とキャンプがしたい!テントとコテージではどちらがおススメ?

ペット屋の息子です。 今年の夏は愛犬とキャンプデビューしてみませんか? 自然あふれる環境でいつもと違う過ごし方をすることで新たな犬との付き合い方や楽しみ方が見えるかもしれません。 近年はグランピングという新たなキャンプの形が提唱され、アウトドアがより便利で快適に楽しめるようになりました。そのせいもあって犬を連れてキャンプというのもけして珍しいことではありません。日本でも海外のように少しづつ犬を連れ […]

犬の便がゼリー状!粘膜便で血が混じる時の原因と対処法の話

ペット屋の息子です。 便で犬の健康状態がわかると言いますが、便を作るのは腸の役目になりますから健康を考える上で重要な器官ということになります。 そのことは今までも散々お話していますが、腸の健康を軽視していいたら、いくら良いフードを選び栄養を摂取しても効果は半減してしまいます。 便に異常があるとなれば、何かしらの原因で腸が正常に機能していないということも考えられます。それがどういった原因でどう対処す […]

犬泳ぐ!ドッグプールが静岡にあった!運動やリハビリにいかが?

ペット屋の息子です。 まだ5月ですが気温は例年よりも高い気がします。今年も暑い夏になりそうですね。 犬の多くはヨーロッパ原産で、犬種として確立した身体の機能は日本の気候で暮らすのは、いささか厳しいものがあります。暑いからと家の中で夏を過ごすのもひとつですが、厳しい季節だからと避けてばかりでは何も始まりません。 少しづつでも季節に慣らしていく事は飼い主にも犬にも良い事です。犬も人間も動物、動く物です […]

猫が好む植物は危険がいっぱい!毒性のある植物10種と口にした時の症状

ペット屋の息子です。 珍しく2日続けて猫の話題です。予告通り今回は猫が口にすると危険な植物をまとめてみました。室内で観葉植物を育てている方は要注意です。植物の中毒やアレルギーで愛猫を亡くされている方もいます。 犬のようにしつけをするのが難しい動物ですから。猫が安全に生活できる配慮を心掛けましょう。 今回は口にしやすい部位に毒性がある物をご紹介します。万が一口にしてしまったらすぐに動物病院で受診して […]

猫は植物が好き?またたびやキャットニップの与え方と注意点

ペット屋の息子です。 猫って真正の肉食のくせに植物が好きなんです。 よくよく考えるとなんだか不思議な気がしますね。サザエさんでは魚をくわえて逃げていますし、意外と犬よりも雑食だったりしませんか? といっても室内飼いの猫は狩猟の楽しみもなく刺激に飢えていますから、何かを捕まえたり噛んだりするのは好奇心からの行動ということも考えられます。 観葉植物なんかもはっぱをガジガジしたりすることがよく見られます […]

ドッグフードのハロー販売開始!高評価な理由を分析してみた

ペット屋の息子です。 お世話になっている問屋さんにおすすめのフードがあると紹介されたので試しに販売してみる事にしました。と言っても入荷してから結構経っていますが・・・・ 試しにお店の犬にあげてみたら食いつきも悪くなかったし、オメガ脂肪酸のバランスの記載があったりとなかなか好感度が高いフードだったので、ランキングサイトを真似て評価してみましょう。 もちろんいつも言っているようにフードの良し悪しは結果 […]

ダックスの去勢・避妊手術のデメリット!副作用で変化する被毛の謎

ペット屋の息子です。 去勢や避妊についても語らせてもらっていますが、術後に被毛がかなり変化するのがどうも気になります。 因果関係がはっきりしないから病院では説明がなされないようですが、長毛種ではかなりの変化があります。事前にしっかりとそのことを理解しておいた方が良いでしょう。 何故かネットで画像検索してもあまり出てきませんが、ダックスフントの手術後の被毛の変化は驚くほどです。健康的な影響ではありま […]

犬の皮膚トラブルが多発!赤みやかゆみフケを改善する食事の提案

ペット屋の息子です。 時期的に皮膚トラブルが多くなりますが、一過性の物だと安心していると後で大変な目にあいます。 多くの人が犬や猫の嗜好性を考えてフードを選んでいますがそれは正しい事とは言えません。そもそも食事は生きるために必要だからする行為であって、その目的は生命維持の為のものです。結果が伴わない食事は改善するべきでしょう。 粗悪なフードや体に合わないフードを与えた結果治療をする羽目になって損を […]