お知らせ イングリッシュコッカー出産情報 チロル在舎犬出産情報 犬の話 犬選び 繁殖

2/29生まれのイングリッシュコッカースパニエルの子犬たち

投稿日:2020年3月26日 更新日:

イングリッシュコッカースパニエルの子犬が育ってます!

お待たせいたしました!。
ようやくお譲りできるイングリッシュコッカースパニエルの子犬がご紹介できます。
2/29生まれなのでお引き渡しはまだ先になりますが、目も開いて離乳開始時期になりました。

今回は3頭のみと少数ですが、犬質はご覧の通りなかなかの素質を持った子犬達です。
ふっくらむっちりと発育の良さは画像で十分伝わると思います。

イングリッシュコッカースパニエルのオレンジローンの女の子

オレンジ&ホワイトオレンジローンの女の子が最高にかわいいです。

ふっくらと張り出した頭骨は形も良く、厚みのあるリップに太いマズルは将来性の高さが十分にうかがえます。
色柄もとてもきれいでやさしい顔立ちの女の子です。

骨格形成もかなり良い子です。骨量も肉付きも文句なしの良個体。
胸の厚みもあり四肢も太く健康優良児に育っています。

イングリッシュコッカースパニエルのブルーローンの男の子と女の子

インギーと言えばブルーローン。
生後約30日でこの色柄なら将来はきれいなローンに覆われた美しい成犬になりそうです。

男の子はひげのように右頬に黒い斑が出ていますが、顔立ちはとっても良いです。
兄妹どの子も良い感じに成長しています。

お引き渡しが可能になるまではご予約を受け付けていますが、できれば実物をご覧いただきたいと思います。
父親・母親をご覧いただければより安心してお迎えいただくことが出来ると思います。

イングリッシュコッカースパニエルの子犬を選ぶなら

骨量・骨密度は離乳前にピークを迎えます。
母親の栄養管理や腸内環境が良くないと生涯に渡り健康維持は難しくなりますので、かわいいかどうかよりもまずそこが重要。
美しさは健康があってこそですから、今がどれだけかわいくとも成犬になった時に健康で美しい犬にならなければ意味がありません。

か弱い子犬は保護欲をくすぐり、ついお迎えしたくなるものですし、小ぶりな方が扱いやすいと思い選んでしまう方が多くいますが、ケガや病気に悩まされることが多くなるのは言うまでもありません。
とにかく体重が重たい子を選ぶのが重要です。

どれだけ良い栄養を与えるかでは不十分。どれだけ良い栄養を吸収できるかです。食事にこだわっても吸収できるかどうかは腸内環境や健康で変わります。

あなたが迎えた小さな家族は15年健康でいられるでしょうか?
飼い主の努力だけではそれを実現できません。
あなたが迎えた家族が生涯健康でいられるように、私たちは今しかできないケアを行っています。

イングリッシュコッカースパニエルのお引き渡しについて

最短でのお引き渡しは4月18日の土曜日ですが、4月中であればそれ以降でご都合の良い日に合わせてお迎えいただいても構いません。
今のところどの子犬もまだ飼い主様を募集していますので、気になる方はぜひチロルにご来店ください。

購入かサポート契約譲渡かもお迎えまでに決めていただければ問題ありませんし、どちらにしてもワクチン接種や健康診断、虫下し等の別途購入費用は一切掛かりません。
購入であれば生体代金のみ、サポートであればお迎え後のトリミングとフード購入費用の2年分をお支払いください。

サポートプランについてはこのブログでも説明させていただいておりますが、ホームページでも簡単に紹介していますので、まずはそちらをご覧ください。

https://pet-chirol.com/support-plan/

子犬の父親はブルーローンのアンディ君です

黒がちなブルーローンの男の子。イケメンです。
毛量はそれほどでもありませんが、サイズやバランスは良い犬で遺伝子検査も済んでおります。

下記項目はオールクリア

  • 常染色体劣性遺伝腎症
  • 黒色毛包形成異常
  • 進行性網膜萎縮症 PRA(Cord1)
  • フコシドーシス
  • スホフルクトキナーゼ欠損症

 

イングリッシュコッカースパニエルの交配受け付け中

今後の成長はインスタで紹介していきますが、ご希望であれば画像や動画もお送りいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

ご予約お待ちしています。

-お知らせ, イングリッシュコッカー出産情報, チロル在舎犬出産情報, 犬の話, 犬選び, 繁殖

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

イングリッシュコッカースパニエルの子犬が産まれたので報告します

ペットショップチロルの息子です。 10月20日の土曜日にインギーの子犬が産まれました。 今回は7頭出産してカラーバリエーションも豊富です。 遅くなりましたがその後の成長の様子を画像と動画でご紹介してい …

犬種ごとの特徴から食事や飼育の注意点を語る!トイプードル編

ペットショップチロルの息子です。 あなたのトイプードルは健康ですか? そう聞かずにはいられないほど 犬の状態に気が付いていない飼い主はかなり多いです。 特にプードルは人気犬種ですので飼育頭数も多いので …

犬のワクチン接種の必要性や最適な間隔とその効果に影響を与える要因とは?

ペットショップチロルの息子です。 犬への伝染病ワクチンの接種は3年ごとにした方が良いんじゃないか? そんな話が出ています。 正しい間隔で接種していれば3年は確実に効果が持続するということですが ワクチ …

犬の噛むはしつけで治る?噛む犬の性格や心理を理解する為の話(1)

ペット屋の息子です。 なぜか人は犬が動物であることを忘れがちです。 動物の中でこれほど人の生活に近づき親愛の情を示す動物は他にいませんから、特別な存在ととらえ愛情を注ぐ対象になることは理解できますが、 …

子犬に多くの餌を与えると将来のサイズに影響するのかを解説

ペット屋の息子です。 子犬に多くの餌を与えると大きくなると聞いたからあまり餌を与えない方が良い? と疑問に思っている方の為に子犬のえさの量が成長とどう関係するかを詳しく説明してみたいと思います。