グレインフリードッグフードのおすすめ「ウィルダネス」日本発売決定!

ペットショップチロルの息子です。

ブルーバッファローのウィルダネスが
日本でも販売されることになりました。

現在もすでに多くのグレインフリーのドッグフードが販売されていますが
ウィルダネスはそのどれよりも優れているフードでしょう。

今回はその点をご紹介しますので
発売後にお試しになりたくなると思いますよ。

グレインフリードッグフードのおすすめ!ウィルダネスの優れた特徴とは?

いつの間にかグレインフリーが
プレミアムフードの主流になっていますが
正直どのフードブランドも
製品のコンセプトは似たり寄ったりなので
こんなに種類が必要だとは思いませんが
ブルーバッファローのウィルダネスは
ただのグレインフリーフードではありません。

他社製品に比べ

  1. 抗酸化作用が強い
  2. バリエーションが多彩
  3. ヘルシー
  4. 粒サイズが3種類

と優れた4つの特徴があります。

では順を追って説明していきましょう。

1、ウィルダネスは抗酸化作用が高いグレインフリードッグフード!

ルーバッファローのライフソースビッツ
ブルーバッファローのライフソースビッツは低温調理で栄養損失が少ない!

まずはなんと言ってもライフソースビッツ。
ブルーバッファローと言えばの黒い粒です。

グレインフリーのウィルダネスにも
そのユニークな発想の黒い粒が
フードにブレンドされています。

以前にもライフソースビッツの特徴を
こちらでも紹介しましたが
加熱調理した保存食という
ペットフードの欠点を補うには
良い発想だと思います。

ブルーバッファローのライフソースビッツを分析!これがBLUEのやり方か!

いくら高タンパクのフードを与えても
吸収・利用できなければ意味がありません。
それどころか過剰なタンパク質の摂取は
デメリットにもなりえます。

その点ウィルダネスなら
タンパク質の合成に必要なビタミン類も
しっかりと摂取できますので
他社製品よりおすすめです。

2、ウィルダネスには子犬用から高齢犬用まで年齢別ラインアップがある

ウィルダネスには子犬用から高齢犬用まで年齢別ラインアップがある
ウィルダネスには子犬用から高齢犬用まで年齢別ラインアップがある

ウィルダネスはグレインフリーながら
幼犬や高齢犬フードが用意されています。

グレインフリーフードの多くは
オールライフステージのフードがほとんど。
パピー用フードやシニア用フードは
数えるくらいしかありません。

多くのグレインフリーのフードは
ビーフ、チキン、サーモン、ベニソンなど
使用タンパク源の違いで分けられています。

年齢別が無い理由に関しては
肉食動物の本来の食事なら
獲物を襲って食べるのですから
年齢がどうであれ同じ食事をしているはず。

という考えからなのでしょう。

おそらく今後はどこのメーカーも
高齢犬用フードを発売するでしょうが
今のところはまだまだ少ないようです。

3、ウィルダネスは低カロリーなグレインフリードッグフード!

ブルーバッファローのウィルダネスは
平均して低カロリーなグレインフリーです。

中でも体重管理用は非常に低カロリー
カロリー 326kcal/100g
一般的なダイエットフードと変わりません。

それでもタンパク質は30%以上。

高タンパクかつ高脂肪な
一般的なグレインフリーの中で
新たな選択肢が増えたことになります。

犬の肥満問題はなかなか深刻なので
カロリー値が低いのはありがたい配慮ですね。

通常の成犬用フードなどは
カロリーだけを見ればアカナの方が低いですが
タンパク質数値もその分低いです。
もし愛犬の肥満を気にしてグレインフリーを選ぶのであれば
こちらを選択する方が効果は高い気がします。

4、ブルーバッファローのウィルダネスは粒サイズが4種類

ウィルダネスはアダルトチキンのみですが
粒サイズが3種類に分かれています。

  • 超小粒
  • 小粒
  • 通常サイズ

の3種類がありますが
子犬用も粒サイズが違いますので
それも含めると4種類の粒サイズがあります。

グレインフリーのドッグフードには
超小粒フードはなかなかありません。

中・大型犬を飼育するのが主流の
海外製品がほとんどですので
日本市場を意識した製品は少ないようです。

ちなみにウィルダネスの
超小粒の成犬用と小粒の成犬用では
灰分だけ0.5%の差がありますが
原材料原材料やその他の栄養成分値には
違いは見られませんでした。

粒でフードを選べるのはありがたいですね。

スポンサードリンク

ブルーバッファローのウィルダネスドッグフード国内製品一覧

ウィルダネスのラインアップとサイズ
そして当店の販売予定価格はこんな感じです。

製品名 サイズ 販売予定価格(税抜)
子犬用チキン

ウィルダネスの子犬用チキンの画像
ウィルダネスの子犬用チキンの画像
900g 2,270
2.04kg 4,230
4.99kg 7,720
成犬用・超小粒チキン

ウィルダネスの成犬用の超小粒チキンの画像
ウィルダネスの成犬用の超小粒チキンの画像
1㎏ 2,420
1.81㎏ 3,970
成犬用・(超)小型犬チキン

ウィルダネスの成犬用の超小型犬チキンの画像
ウィルダネスの成犬用の超小型犬チキンの画像
900g 2,270
2.04㎏ 4,230
4.99kg 7,720
成犬用チキン

ウィルダネスの成犬用のチキンの画像
ウィルダネスの成犬用のチキンの画像
900g 2,270
2.04㎏ 4,230
4.99kg 7,720
成犬用サーモン

ウィルダネスの成犬用のサーモンの画像
ウィルダネスの成犬用のサーモンの画像
900g 2,480
2.04㎏ 4,490
4.99㎏ 8,020
高齢犬用チキン

ウィルダネスの高齢犬用のチキンの画像
ウィルダネスの高齢犬用のチキンの画像
900g 2,380
2.04㎏ 4,360
4.99㎏ 7,870
成犬用・(超)小型犬体重管理用チキン

ウィルダネスの成犬用の超小型犬の体重管理用チキンの画像
ウィルダネスの成犬用の超小型犬の体重管理用チキンの画像
900g 2,380
2.04㎏ 4,360
4.99㎏ 7,870
成犬用・体重管理用チキン

ウィルダネスの成犬用の体重管理用チキンの画像
ウィルダネスの成犬用の体重管理用チキンの画像
900g 2,380
2.04㎏ 4,360

ブルーバファローの発想と技術が活かされ
結果が期待できるフードになっています。

現状のフードブランドの中で
グレインフリーのドッグフードを選ぶなら
第一候補にあげて良いでしょう。

ブルーバッファローのウィルダネスの発売時期

ウィルダネスの発売は決定していますが
時期はまだはっきり決まっていません。
おそらく3月末か4月頭になると思います。

店舗ごとに多少の違いはあると思いますし
ネットでは先行販売予約なども行われそうですね。

ブルーバッファローのウィルダネス新発売キャンペーン500円OFF!

当店では初回発売分に限りますが
500円OFFでの販売をする予定です。

全製品500円OFF になると思いますので
900g製品ではかなりの割引率になります。

全製品全サイズの販売とはいきませんが
とりあえず成犬用・体重管理の最小サイズと
高齢犬用は取り扱う予定です。

グレインフリーフードの中では
与えた結果も期待できそうですので
この機会に購入してみてはいかがでしょう?

ブルー ウィルダネス アダルト チキン 成犬用 10.89kgは販売されなくなる!

ブルー ウィルダネス アダルト チキン 成犬用 10.89kg
楽天市場やYahoo!ショッピングで販売されているブルー ウィルダネス アダルト チキン 成犬用 10.89kgは並行輸入品です。

ついでにもう一つお伝えしておきます。

現在ヤフーや楽天市場で販売している
ウィルダネス チキン 成犬用 10.89kgは
正規輸入品ではありません。
サイズも10.89㎏となっていますしね。
在庫が無くなり次第販売終了になるでしょう。

並行輸入品だけに㎏単価はかなり割安ですが
品質には差があると思います。

購入はおすすめしませんが
4月以降は購入不可能になりそうですね。

グレインフリードッグフードならウィルダネスがおすすめ!

このところ忙しく久しぶりの投稿でしたが
フードの話はご興味がある方が多いので
新発売ということもありお話ししました。

発売は3月末か4月頭だそうです。
サンプル等は無いと思いますが
グレインフリーのフードでお悩みの方なら
お試しになってみてはいかがでしょう?

ただグレインフリーのドッグフードが
犬にとって最良の食事とは言っていません。
あくまでグレインフリーのフードの中で
ウィルダネスがおすすめという話ですので
そこは誤解しないでください。

答えはまだ僕の中では出ていませんが
少なくともドッグフードの役割からして
グレインフリーのドッグフードは
犬にとって最良の食事とは言い難いです。

犬種や飼育環境の違いももちろんですが
犬という動物をペットとして考えるかどうか
でも答えは変わるでしょうね。

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。