MONTH

2017年6月

イングリッシュコッカースパニエル ブルーローンの子犬販売開始!

ペット屋の息子です。 先日産まれたイングリッシュコッカーの子犬たちがいよいよ販売開始でございます。 イングリッシュコッカースパニエルの代表色ともいえるブルーローンの子犬だけあってすぐに飼い主が決まってしまうかと思いきや全然お声がかかりません・・・。今回は背中の柄のバランスも良いし骨量も肉付きも高水準なんですが、CMが足りないのかもしれませんね。 というわけで良い飼い主に引き渡すべく再度またご紹介し […]

アンチノールが心臓、関節、皮膚疾患に効果的なサプリメントである理由

ペット屋の息子です。 昨日はアンチノールというサプリについて語ってみましたが、ご理解頂けましたでしょうか? 購入は公式ホームページか動物病院のみとのことですが、かなり評価が高く販売実績も右肩上がりらしいです。しかしそれだけ健康状態の改善が必要な犬が多くいるということは悲しい事実でもあります。 それでもこうした機会に食生活の大切さに気付いて、健康を維持する為に見直す機会になればいいですね。とりあえず […]

アンチノールの成分が犬や猫に効果かつ安全な3つの理由とは?

ペットショップチロルの息子です。 併設動物病院のみなとまちアニマルクリニックでも取り扱っているアンチノールですが 幅広い疾患に対応でき副作用もないサプリメントということで多くの方に支持され良い結果が出ていると好評です。 今回はアンチノールがなぜこれほど効果的で安全なサプリメントかを解説してみたいと思います。

獣医師が忙しいのは頼りになる証拠?考えよう!動物病院との付き合い方

ペット屋の息子です。 先日犬や猫を飼う上で日本人の生真面目さがデメリットになるという話をしましたが 犬猫の餌の量と回数の疑問。動物にとって最適な食事量とタイミングは? もう1点問題を上がるとすれば、犬や猫の問題解決を獣医師に頼りすぎるという点が挙げられます。 日本人は権威に弱い民族なのでしょう。 学歴コンプレックスなどもそうですが、逆に言えば肩書きという物に対して信頼しすぎるとでも言いましょうか。 […]

ドッグフードの添加物、BHAや没食子酸プロピルは本当に危険なの?

ペット屋の息子です。 ドッグフード選びに頭を悩ませている方は非常に多いようで、週末になるとフードの原材料表示や説明文などを熱心に読んでる方を見かけることがあります。 散々このブログでもフードの評価は結果で決まると話してはいますが、いったいどれほどの人が納得しているかわかりません。 本日は原材料の中でも酸化を防止する為の添加物の安全性に迫りたいと思います。

犬猫の餌の量と回数の疑問。動物にとって最適な食事量とタイミングは?

ペット屋の息子です。 そう犬や猫の話をしようと考えるとほとんどがしつけか食事の話になってしまいますが、そもそも犬を飼ったこともないし飼う気もないのでしつけの話は苦手です。だからと言って栄養学の知識も人に自慢できるほどのものではありません。なので多くは科学的根拠に乏しい考察どまりなのです。 しかしそんな僕から見ても日本人は犬猫を飼うのが下手な人種と言えるでしょう。 固定観念や先入観にとらわれて ~し […]

血統と性格は比例する!失敗しない犬選びは遺伝を抜きにして語れない

ペット屋の息子です。 トリミングテーブルに置かれたトイプードルを1本のハサミで仕上げていくのに約1時間~1時間30分。その間、犬はたたじっと姿勢良く立ち尽くしています。 トリミングに来る犬にも様々な性格の犬がいます。 吠える噛むという問題行動を起こす犬もいれば、何をしても無反応でなすがままの犬がいて、喜んではしゃぎ回る落ち着きのない犬もいます。そうした性格の違いは社会化期の過ごし方でも変わってきま […]

子猫は便秘でも死の危険が!症状や対処法に予防の為の食事の話

ペット屋の息子です。 猫が便秘になったという相談を良く受けますが、便秘を甘く見てはいけません。制猫でも深刻な事態を招くことがありますし、子猫では命の危険にさらされることもあります。 特に早くに離乳してしまった子猫などは自分の力で排便することが困難なこともありますので、保護した猫や貰ったりした子猫では注意深く観察することが必要です。子供同様に体も未成熟で体も小さい子猫ではわずかな期間でも体調不良を見 […]

犬と乳酸菌についての考察その2。有効な摂取方法とおすすめの商品

ペット屋の息子です。 先日に引き続き犬と乳酸菌の話です。 思いのほか長くなってしまいそうなので珍しく2部構成にしてみました。今日は犬にとって有効な菌活のタイミングや方法、おすすめの商品について語っていきたいと思います。犬を飼育している方にとってはもちろんですが、これから犬を飼育する、または繁殖をお考えの方に参考になると思います。 とは言ってもただの推論で効果があるかどうかは実証されていませんので悪 […]

犬と乳酸菌についての考察その1。生食と食糞は細菌摂取の為なのか?

ペット屋の息子です。 最近よく「菌活」という言葉を見たり聞いたりしますが、アレルギーや病気などに効果があるのはもちろん、美容にも良いということで多くの女性が腸の健康を意識しているそうです。 しかし犬の方がその菌活は必要です。なぜなら犬は野生動物と違い有用な菌を摂取する機会がほとんどないからです。 今日は犬にとって乳酸菌等の善玉菌がどれほど必要かを熱く語ってみたいと思います。