CATEGORY

犬選び

イングリッシュコッカースパニエルの子犬紹介に病気と遺伝子検査について

ペットショップチロルの息子です。 イングリッシュコッカースパニエルの繁殖をより安全なものにするために 遺伝子検査を実施しています。 他の犬舎でも行っていることですので自慢することではありませんが 情報公開している犬舎は見当たらないようなので 先日生まれたブルーローンとブラック&ホワイトの子犬の 両親の遺伝子検査の結果を公開したいと思います。 ご興味のある方はぜひお付き合いください。 イングリッシュ […]

ペットショップチロルでマルチーズの子犬が4頭生まれ育ってます。

ペットショップチロルの息子です。 今月はベビーラッシュでたくさんの子犬が産まれています。 その中で当店飼育犬のマルチーズのライスさんが11月14日にかわいい男の子を3頭産み育てていますので飼い主を募集したいと思います。 条件付きで無料譲渡も行っていますので宜しくご検討ください。

イングリッシュコッカースパニエルのブラックの子犬がデビューしました

ペットショップチロルの息子です。 先日産まれたインギーの子供たちがもうそろそろ店頭デビューです。早いですね。 譲渡はもう少しだけ先ですのでとりあえずご予約を受け付けている段階です。カラーとしてはブルーローンが良かったのですが、犬質はかなり良いのでおすすめです。 とりあえず手元にいる2頭は画像を掲載しておきますのでご覧になってご検討下さい。ブルーローン、ブラック&ホワイトをご希望の方は数日中に産まれ […]

スプリンガーの子犬が生後40日になったので庭で遊ばせてみた動画

ペットショップチロルの息子です。 こちらでは9月16日に生まれたイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの子犬達の紹介をしていますが 先日また新たに子犬達が誕生しました。 宜しければ今回の子犬達もぜひご覧ください。 イングリッシュスプリンガースパニエルの子犬5頭が育っています。 かわいさの絶頂期なので改めてご紹介しましょう。 子供達を庭で遊ばせてみましたが元気いっぱいにはしゃぎまわっていました。動 […]

イングリッシュコッカースパニエル出産!ブラック4頭に白茶1頭です。

ペットショップチロルの息子です。 思うところがありブログのタイトルを変更しましたので、今回からこのあいさつで。 1年前に母親になったイングリッシュコッカーのグミさんが別のオス(アメリカチャンピオン直子)のアンディー君との子供達を10月4日に5頭出産しました。 以前も7頭の子供を産み育ててくれたグミさんですが、今回は前回以上に良い素質の子供たちが生まれた気がします。画像は出産から1週間の子供達です。

子供の為に犬を飼うなら何歳頃にどんな犬が最適かを考えてみた。

ペット屋の息子です。 そろそろ犬を飼おうか?という話になるのは子供が小学生になり、自分の事がある程度はできるようになった頃でしょうか? 年ごろの子供たちは何かしらの動物を飼いたいと思うものですが、子供にとって一番良いペットと言えばやはり犬でしょう。 子供にとって犬を飼う事がどれほどいい影響を与えるかは以前も話しましたが、生き物を飼う以上しっかりと考える必要があります。間違った選択をしてしまうとお互 […]

共働きは犬種次第では犬を飼うのに最適!理由と飼育のコツを解説

ペット屋の息子です。 共働きでも犬を飼いたい!と思う人は多いでしょう。 一緒にいる時間も少なく疲れて会話が少なくなってきている。一体何のために働いているんだろう・・・ そんな生活が続けば癒しや潤いが欲しいと思うのは当然です。 でもそんな生活で犬が飼えるわけがない。犬がかわいそう。そう思うかもしれませんが大丈夫です。むしろそんな人だからこそ犬が飼えるのです。 その理由を説明して「犬を飼おう!」という […]

イングリッシュスプリンガースパニエルの子犬再び!両親ともども画像で紹介します

ペットショップチロルの息子です。 スプリンガーファンシャーの皆様お待たせ致しました! 2018年もまた新たな子犬が誕生しました。こちらでは過去の子供たちを紹介していますが 最新の出産情報は以下の投稿からご覧ください。 イングリッシュスプリンガースパニエルの子犬5頭が育っています。 先日ペットショップチロルにてイングリッシュスプリンガースパニエルの子犬が6頭生まれました。今回は母親が違いますがなかな […]

失敗しないトイプードルの子犬の選び方!外せない4つのポイントとは

ペットショップチロルの息子です。 これからプードルを飼おうという方に知っておいてほしいことがあります。 トイプードルに限ったことではありませんが、ペットとの幸せな生活を望むなら長く健康でいられる犬を選ぶ必要があります。 ペットは自分で病院に行く事も、自分で治療費を支払うこともできませんし、何より自分の愛犬が痛い思いや苦しい思いをしているのを見るのは心苦しいでしょう。 いつまでも健康で長生きしてもら […]

なぜ多い?ダックスの皮膚病でみられる黒いシミや皮膚が赤い原因の考察

ペット屋の息子です。 ダックスフントを飼育している方はかなり多いと思いますが、皮膚トラブルで困っていませんか? トリミングに来るダックスの半数近くが皮膚に何かしらの疾患や症状が出ています。 見ているだけでもつらそうなこの症状を何とかしてあげたいと思うなら聞いてほしいことがあります。 もしかしたら老化現象とあきらめているのかもしれませんが、適切なケアをすれば皮膚に出る症状のほとんどは改善が可能だから […]