お知らせ フード

ロイヤルカナンの売り切れ続出!欠品後入荷されない理由とは?

更新日:

スポンサーリンク



Pocket

スポンサードリンク

ペット屋の息子です。

ロイヤルカンナンユーザーには困った事態が起きています。というかペットショップも困っています。ロイヤルカナンの商品の流通が何らかの理由でストップしてしまっているからです。

インターネットショップでも同様の事態が起きているようで主力商品は軒並み入荷待ちとなっています。数多くのショップで扱いがあるので定価販売しているショップでは在庫が余っているかもしれませんが、当店でもいくつかの商品が欠品しています。

とりあえずロイヤルカナンの欠品は何が原因でいつ頃解消されるのかをお知らせしようと思います。

スポンサードリンク

ロイヤルカナン商品の品切れはコンピューターのシステム障害が原因

先々週の初め頃だったか、問屋からロイヤルカナン製品の入荷がストップしていると連絡を頂きました。その時理由も聞いたのですがコンピューターのシステム障害が起きているとのことでした。
その時すでに1週間ほど前から問題が発生していると言っていたので、なんだかんだと3週間ほど問題が続いていることになります。
とっくに解消されたと思っていましたが、先日ロイヤルカナンから直接お詫びのお知らせが届きその理由と状況を知ることができました。

ロイヤルカナンのシステム障害はサイバー攻撃の被害によるもの

システム障害の理由も聞いてはいたのですが、ロイヤルカナン側からの話ではなかったので発表していいものかどうかの判断がつかなかった為お知らせしなかったのですが、今回頂いた手紙にははっきりと理由が記載してあったので発表しておきます。

システム障害の原因は6月27日に発生した大規模なサイバー攻撃によるもので、世界の企業や港湾管理、政府のシステムなどにもかなりの被害があったようです。
現在はシステムは無事回復し生産や出荷は再開したそうですが、商品の欠品解消までには時間が掛かりそうです。

[ad#co-1]

ロイヤルカナンの商品の欠品が解消されるのはいつ頃か

ただ生産もストップしていたので各店舗への安定供給の回復にはしばらく時間がかかるとの事です。システム障害は一時的な物だったのかもしれませんが、現実的に流通が滞っているのは事実ですし、現時点でこうした手紙が届くことから考えればこの先3週間は一部製品の欠品等は続くかもしれません。

ロイヤルカナンの療法食の流通は通常通り行われている

療法食の原産国はフランス、輸入者はロイヤルカナンジャポンとなっているので通常製品と同じですが、こちらは特に影響なく通常通りに出荷が行われているようです。
サイバー攻撃の被害はロイヤルカナンのいくつかのシステムとありましたが、日本での販売は共立製薬が行っているからでしょうか?
いずれにしても病気の犬や猫のフードの流通に影響がないのなら一安心です。

新たな危機!ロイヤルカナンの欠品は年末に影響が出る可能性が

先日ロイヤルカナンの営業の方とお話ししていろいろとお聞きしましたが、どうやら年末あたりにまた欠品の可能性が出てくるのではないかという話です。

というのもシステム障害で生産自体もストップしていたので、流通が再開しても在庫のストックがなくなったのを補てんできるほど生産数を増やせないらしく、需要が高まる年末に欠品を起こす可能性があるとの話でした。

気温差が激しくなればフードの消費量も増えますから来年あたりまで引きずる可能性もありますね。最新のシステム管理で品質や千度にこだわりがあるメーカーだからこそのダメージでしょう。ご愁傷さまです。

まとめ

この機会にフードの切り替えを行い別ブランドに移行してもいいと思いますが、フードのコンセプトや食いつき等、様々な理由で変更が難しいようならラインアップの変更や製品サイズの切り替えなどでしのぐか、ネット通販などではショップによって価格や送料の違いで在庫を大量に抱えていたりすることがありますから販売されているうちに購入しておくことも検討してみては如何でしょう?

スポンサードリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-お知らせ, フード

Copyright© ペットショップチロルの息子です , 2018 All Rights Reserved.