おすすめ商品 イベント企画 犬の話

予算3,000円!インスタ映えする超簡単な愛犬の撮影スタジオDIYレポート!

投稿日:

スポンサーリンク



Pocket

スポンサードリンク

ペットショップチロルの息子です。

先日犬好きの会を開催しましたが
その際に愛犬を撮影するスタジオ的な物を作ってみました。

素人の手作りですので出来栄えは今一つですが
インスタに写真をアップしてみたらなかなかいい感じでした。

十分インスタ映えしている気がするので
今回はその撮影スタジオ?をどうやって作ったのかを
ブログで紹介したいと思います。

スポンサードリンク

インスタ用愛犬撮影スタジオ完成版

コンパネとDAISOの100円商品を駆使して作った撮影ブース
デコレーションはまだ途中ですがとりあえずこんな感じ。

撮影機材が良ければもう少しきれいな画像に仕上がると思いますが
出来としてはまあまあ満足です。

成犬だともっと引いて撮らないと後ろが隠れてしまいますが
お店のロゴが左側のフォトフレームに
右の黒板に犬の名前を書くようになっています。

 愛犬用の撮影スタジオ制作費用

制作費用は以下の通り

  • コンパネ 1枚 1,380円
  • 杉角材3m 1本 348円
  • ビス 10本 100円
  • M6ボルト&ナット10組 140円
  • DAISO リメイクシート×5枚 500円
  • DAISO 貼るだけフローリングマット×5枚 500円

合計で2,968円です。消費税はいると3,000円ちょっと超えますけど
マットやシートを使わずに、板を塗るとなればお安くできます。

あとはこれにお好きな小物やステッカーなどでデコレーションしないと
シンプル過ぎてインスタ映えはしませんけどね。

その辺を含めると+1,000円くらいしますけど
家の中探せばある程度見栄え良くできそうなものはあるでしょう。
なので今回はそのあたりはカウントしてません。

 愛犬用撮影スタジオの設計図

で設計図ですがご覧の通り超簡単。

小学生だけじゃさすがに無理かもしれませんが
パパと一緒に作る夏休みの工作レベルです。

コンパネを図のようにカット出来ればもう完成したような物です。
ちなみに僕はジャンボエンチョーでカットしてもらいました。
エンチョーカード持っているので20カットまで無料なのです。

通常は直線1カットにつき30円の費用が掛かります。
ただし木曜日は木の日なのでカード持参の方と同じサービスが受けられます。

スポンサードリンク

愛犬用撮影スタジオの作り方

画像のように背面になる900㎜×600㎜の板の下部に
838㎜にカットした3センチ角の杉の角材をビス止めしてあります。

ビス止めはコンパネ側から行いますが
後でリメイクシートを張るからビスが隠れます。

角材と床板に6㎜の穴にボルトを通し固定する構造ですが
背板に角材をビス止めしてから穴をあけるのは面倒かもしれません。

先に角材と床を仮止めして穴をあけておく方が作業は楽でしょう。

ドリルがサビサビだったので新しく買ったけど
安物だったせいか全ての穴をあける前にご臨終しました。

なので元々あったサビだらけのドリルで穴をあけましたが
とても大変でした。

6㎜の穴にM6のビスはキツキツなので
6.2㎜くらいのドリルがあれば良かったと思います。

側面の板にも同じように穴の開いた角材をビス止めして
背面の板とボルトで通して固定します。
ボルトで固定する方がしっかり締まるしバラすのも楽なので。

画像のように角材の30㎜が左右につくと
背板の900㎜とほぼぴったりになります。

ビス止めとボルトの穴は背板が4か所の横板が3か所で合計10か所です。
角材をビス止めしてからリメイクシートを貼りましょう。

予算に余裕があればプラダン(プラスチック段ボール)にシートや壁紙を張ると
リバーシブルに出来るし、簡単に模様替えできます。

板にシートを張った場合はプラダンの表裏と合わせて3パターンが楽しめます。

プラダンが倒れないように太めの針金をフック状に加工し固定してあります。

床面もリバーシブルにすることは可能ですが
ボルトの穴の位置を正確に空けないといけないので
なかなか難易度が高くなります。

8㎜の穴をあけてボルトできっちり締めるようにすれば
多少の誤差があっても大丈夫でしょう。

メタルラックにはめ込んで完成

91㎝×45㎝サイズのメタルラックに収まるサイズです。

後ろから差し込むこともできますが
背板を横から差し込んでメタルラックの上で組むと
背板がポールより前に出ることになり
メタルラックの棚板の網目が隠れるのでその方が良いかもしれません。

コンパネのサイズからして奥行きは448㎜しか取れませんでしたが
2枚使えば奥行き600㎜のサイズのものもできるので
組んでから差し込むこともでき、中型犬クラスの犬でも割と余裕があります。

上の画像の物はコンパネとDAISO商品のみで3,000円で作れますが
下の画像の物は床と壁紙はポイントが貯まっていたので
楽天市場の壁紙屋本舗で買いました。

デコレーションに使った物はDAISO商品ですけどね。

上の撮影スタジオはディスワン清水天王店のインスタで
下の撮影スタジオはペットショップチロルのインスタで使用中です。
ぜひインスタ映えしているかどうかをご確認ください。

というわけで今回は撮影スタジオ制作についてでした。

スポンサードリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-おすすめ商品, イベント企画, 犬の話

Copyright© ペットショップチロルの息子です , 2018 All Rights Reserved.